大元

もう既に歯の表面を保護しているエナメル質を減らしてしまうほど悪くなってしまった歯周病は、残念ながら病状が和らいだとしても、失ったエナメル質が元通りになるようなことはないのです。 むねやけが特徴の逆流性食道炎は、食事内容が欧米化したことや煙草を飲む事・アルコール・隠れ肥満などの生活習慣の質の低下、ストレスなどによって、こと日本人に増加しつつある病気なのです。 酒類に含まれるアルコールを分解する作用があるナイアシンは、ゆううつな宿酔に効く成分です。苦しい宿酔の大元といわれる酢酸アルデヒド(アセトアルデヒド)という化学物質のクラッキングにも関係しています。…

働き

乳児が受ける不活化ポリオワクチンは、現在まで使用されてきた生ワクチンに変わり、平成24年9月より原則無料で受けられる定期接種となることによって、病院などで個々に接種してもらうスケジュール管理の必要な個別接種の扱いに変更されています。 過飲過食、体重過量、運動不足、遺伝、不規則な生活、肉体的なストレス、老化など複数の誘因が集合すると、インスリン分泌が鈍くなったり、働きが鈍くなったりして2型糖尿病(ICD-10:E11)に罹患することになります。…