感染症

お薬やアルコール、合成乳化剤を始めとした食品添加物などの物質を酵素によって分解して無毒化する働きのことを解毒と称し、多機能な肝臓の代表的な仕事のひとつだと言えるでしょう。
AIDSはヒト免疫不全ウイルス、すなわちHIVの感染によって生じるウイルス感染症の病名で、免疫不全を引き起こし些細な病原体が原因の日和見感染や癌等を発病する病状のことを指し示しているのです。
陰金田虫(いんきんたむし)は20代〜30代の男の人多く見られており、大抵は股間の辺りだけに広がり、全身運動をしたり、お風呂に入った後など体がポカポカ温まると激しい掻痒感をもたらします。
学校や幼稚園など大勢での団体行動において、花粉症の症状のせいで他の友達と同じように外ではつらつと走り回ることができないのは、子どもにとっても悔しいことです。
PCの細かなチラつきを低減するレンズの付いた専用眼鏡がすごく人気を集めている理由は、疲れ目の改善に多くの方々が挑んでいるからだと言えるでしょう。
BMI(体重指数を求める計算式はどこの国でも共通ですが、数値の位置づけは国単位で異なり、JASSOではBMI値22を標準、25以上は肥満、18.5未満の場合は低体重と決めています。
生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病とは、膵臓(すいぞう)にあるインスリンを分泌する働きを持つβ細胞が何らかの理由で破壊されてしまうことから、結果として膵臓からほぼインスリンが出なくなってしまって発症に至るタイプの糖尿病です。
子どもの耳管の特徴は、大人と比較して幅が広く短めの形で、且つ水平に近いため、菌が潜り込みやすくなっています。大人よりも子どもの方が急性中耳炎を発病しやすいのは、この作りが関係しています。
一般的には骨折を起こさない程のごく小さな圧力でも、骨の狭い部分だけに複数回繰り返し持続的に力が加わってしまうことにより、骨折に至ることもあるようです。
比較的若い世代で咳が続く結核(けっかく)に立ち向かう抵抗力を持たない人々が多くなっていることや、診断が遅れることが要因の集団感染及び院内感染の発生頻度が高くなっています。
万が一検査で危惧していた通り卵胞ホルモン・黄体ホルモンの分泌量が足りなくて早発閉経(Premature Ovarian Failure)だと判明したら、足りていない女性ホルモンを補填する処置等で治せます。
ストレスがかかり、溜まるというメカニズムや、有効な抗ストレス方法など、ストレスについて深い知識を保持している人は、現時点ではまだ少ないようです。
結核への対策は、長年、1951年に生まれた「結核予防法」に準ずる形で実行されてきましたが、半世紀が経過した平成19年からは他の数多ある感染症と同じように「感染症法」という名の法律に基づいて実行されることが決定しました。
既に永久歯の周りの骨を減らすほど悪化してしまった歯周病は、多分炎症自体が和らいだとしても、失ったエナメル質が元通りに再建されることは有り得ません。
基礎代謝(きそたいしゃ)とは人間が横臥位でじっとしていても使うエネルギーのことで、半分以上を身体中の筋肉・内臓の中で一番大きな肝臓・脳の3種類で使うということはあまり知られていません。